ホームページをリニューアルしました。
新URL:https://y3kikaku.co.jp

ホームページ制作とクレジット表記・バックリンク

2014-01-30

最近数件のお取引様に、「うちのホームページからワイスリー企画のホームページへ飛べるようにしておいたら?」と言われます。

他のホームページに飛べるようにリンクをしてもらうことを、被リンク(バックリンク)と言います。

ワイスリー企画から被リンクをお願いすることは無く、お客様は完全なるご厚意でおっしゃってくださり、本当に有難いことを言っていただけるようになりました。

外部サイトから被リンクを受けることはアクセスの流入先が増えるばかりでなく、被リンクの数そのものがSEO効果に繋がります。
以前ほどのSEO効果はないとされていますが、被リンクが多いと『人気があるサイト』と思われ検索順位が上がりやすくなるのです。

ホームページに制作を行った会社のリンクを付けることが条件で、安価に制作を行う会社もあります。

又、リンク以外にも『クレジット表記』が義務付けられるホームページ制作もあります。

このクレジット表記とは、平たく言うと『そのホームページが誰のものか』を表記することです。

制作したホームページの管理や維持を外部に委託する際に気を付けたい大切な要素の一つに所有権があります。

実際にあったご相談ですが、3年間で100万円以上のホームページ管理費用を支払い続けた方が、契約更新時に解約をしようと連絡したところ、「ホームページを移すためには所有権を放棄するので別料金です。」と言われました。

実際に制作時の契約書には権利に関してのことが明記されていたので、新しいホームページをワイスリー企画で制作することになりました。

ホームページの契約を長期でする際には、特にこのような契約内容の確認が重要です。


津軽三味線・津軽民謡全国大会

 

ページ上部へ